So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「絶対話力」からの学び [セールス]

土岐大介氏の「絶対話力」からの学びです。

【営業の3ステップ】
①心をつかむ
・信頼関係を構築し、ニーズを発掘
・重要なのはお客様の立場に立って考え続けるということ(自分のビジネスを有利に進めるためではない)。
②伝える
・ニーズを持ち帰り組織として提案。
・「難しいことをやさしく、やさしいことを深く、深いことを面白く(井上ひさし氏)」
・「機能・性能」だけでなく、「こんなことができたら便利ではないですか」「これなら役にたちませんか」と、お客様の状況や立場を勘案して情報を伝える。
③決めさせる
・お客様に決めていただく=クロージング
・「決めさせる」には「買う」「買わない」「もう少し考える」という三つの選択肢につながる情報を提供しなければならない。
・買わない理由を全てリストアップ

【「絶対話力」=「1分話力」+「10秒話力」】
・3つのポイントを伝える
1.今何が起きているのか
2.なぜ、それが起きたのか
3.では、どうすればいいのか
※10秒で3つの事を伝えるのが理想だが、まずは1分で3つのことを伝えるトレーニング

【営業にとって大切な5つの軸】
①お客様のことをもっと知りたいと思っているか。
②お客様の役に立ちたいという気持ちがあるか。
③お客様が「決める」ためのお手伝いをしているか。
④新しいニーズをつくるという気合があるか。
⑤信頼関係を築けるか、その資質があるか。

【実践方針】
・1分話力のトレーニング(ストップウォッチを活用した研修)

【参考】


人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。