So-net無料ブログ作成

数学ができるようになるにはどうすればいい?~イメージする力をつけるために~ [数学ができるようになるにはどううすればいい?]

【「数学に感動する頭をつくる」より】
①イメージ力をつけるにはどうすればいい?
・暗算と図形の問題を頭の中で解くトレーニングが効果的

②発想力を身につけるにはどうすればいい?
・問題を解いている時に「今何を考えているか?」を意識化する。
・自分がどんな方法でその問題に取り組もうとしているのか見通しを立てる。
・そのためには、自分が持っている武器を意識化する必要がある。
※小学生は「前に見たどんな問題と似ているか?」「どんなことに注意すればいいか?」が意識できれば十分

③暗記=構造化
・覚えるという作業は、今まで自分が学習してきた事項と関連付けて、構造化して覚えていかないとすぐに忘れてしまう。

【実践方針】
・目先の定期テストや高校入試で点を取らせるためには、「作業する力」と「自己反省力」を磨けば一定の成果が出るため、単純反復の指示になりがち。並行して「イメージ力」「発想力」「構造化能力」を鍛える価値を伝え、実践していく必要がある。

【参考】

数学に感動する頭をつくる (ディスカヴァー携書)

数学に感動する頭をつくる (ディスカヴァー携書)

  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2011/08/15
  • メディア: Kindle版



人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。